AR70(AR70/90) | 銃器紹介 | 東京サバゲーナビ

AR70(AR70/90)

Topページ各国銃器情報 →AR70(AR70/90)

概要

画像引用:wikipedia
イタリアにて正式採用されてるアサルトライフルである。開発、製造はベレッタ社で、5.56×45mm弾を使用する。

開発当初、スイスのSIG社と共同開発をしていたが内部構造をどうするかで意見が合わず、共同開発は中止になりベレッタ社が単独で開発することになった。
最初のAR70は223レミントン弾を使用するAR70/223が開発された。

その後に、同じ口径であるが弾頭の重量が重くなったSS109弾を使用するAR70/90が開発される。
AR70/90はマガジンリリースボタンやセレクターレバーを銃の左右に付けて操作性を向上させたり、銃内部の構造を見直され強度が上がったものである。

画像引用:wikipedia
このAR70/90が1990年に正式採用され、イタリア軍が使っている。
派生型も出ており、バレルを肉厚にして支援火器にしたものや、バレルを短くして室内戦をしやすくした特殊部隊用のものもある。

これといった特筆すべき話題もなく、ごくごく標準的なアサルトライフルである。
サバイバルゲーム業界において、AR70/90のエアガンは発売されていない。

スポンサー広告