MP7 | 銃器紹介 | 東京サバゲーナビ

MP7

Topページ各国銃器情報 →MP7

概要

画像引用:wikipedia
ドイツのH&K社が開発したサブマシンガンである。
サブマシンガンではあるが、使用する弾丸がライフル弾のような形状をしているため、PDW(Personal Defense Weapon)という分類の銃でもある。

H&KのサブマシンガンといえばMP5が超が付くほど有名で世界各国に広く普及している。
しかしMP5で使用している拳銃弾ではボディーアーマーを着込んだテロリストを撃ち抜くことができないなど威力不足が指摘されており、MP7はその後継銃という位置づけでもある。

使用する弾丸は4.6mmx30mmという特殊な規格の弾丸を使用しており、この弾丸はMP7以外では使用してはいない。

このMP7はとても評価が高く、ピカティニーレールが標準で付いているなど拡張性も高い。
マガジンはグリップの中から入れるため邪魔にもなりづらく、小型ながらバレル長さも保持されているため命中精度も高い。

欧州の警察や特殊部隊に普及し始めているとても優秀な銃である。

画像引用:wikipedia
エアガンでもMP7の製品は発売されており、電動ガン、ガスブローバックがある。
インドアではとても取り回ししやすくどんなに狭い所でも持ち運びでき、ストックを縮めればハンドガンのようにも使うこともできる。

サバゲーでは何度も使ったことがあるが、本当に使いやすいエアガンだ。
東京マルイのMP7A1電動ガンであれば価格も高いわけではないのでサブマシンガンを検討している人に是非お勧めである。

関連商品

スポンサー広告