ベレッタ92 | 銃器紹介 | 東京サバゲーナビ

ベレッタ92

Topページ各国銃器情報 →ベレッタ92

概要

画像引用:wikipedia
イタリアのベレッタ社が開発した拳銃で、アメリカ軍で正式採用されたハンドガンである。
9mm拳銃弾を使用し、スライドが肉抜きされてバレルがむき出しになっている珍しいデザインである。

性能は非常に優秀で、米軍のコルトガバメントの後継銃のトライアルに見事合格し1985年から米軍の正式採用銃となる。

ベレッタ92のモデルは多数でており、ベレッタ92Fが米軍にM9として採用された。
米軍への採用後、スライドが破損する事故が発生したため改良版の92FSが開発され、以降はこのモデルがM9として米軍に納品されている。

画像引用:wikipedia
日本国内ではベレッタ92をM92という表記をすることがあるが、厳密にはM92というモデルは存在しない。
本当なのかとベレッタ社のホームページで調べたところ、92というモデルは存在していたがM92というモデルはなかった。
ベレッタM92と呼んでいる人はこれからはベレッタ92と呼ぼう。

ベレッタ92のエアガンは東京マルイからも多数発売されており、パーツも豊富でカスタムもしやすい。20mmのレールが付いている拡張性があるモデルもある。
また、カプコンのサバイバルホラーゲーム「バイオハザード」の主人公達もこのベレッタシリースを使っており、カプコンと東京マルイのコラボ商品のベレッタも発売されている。

関連商品

スポンサー広告