バレットM82 | 銃器紹介 | 東京サバゲーナビ

バレットM82

Topページ各国銃器情報 →バレットM82

概要

画像引用:wikipedia
アメリカのバレット社が開発・製造した大型のセミオート式狙撃銃である。
使用する弾丸はブローニングM2でも使われている12.7mm弾を使い、一般的な狙撃銃とは比べ物にならない威力を持つ。

そもそもこのライフルは人を狙うためではなく、設備や車両を撃つ目的で使われている。そのためアンチ・マテリアル・ライフル(対物ライフル)という分類に入る。
対戦車ライフルと誤解されやすいが、戦車の装甲は12.7mmでは撃ち抜けるようなものではなくロケット砲などでなければ戦車の装甲は貫けない。

高い威力を備え精密射撃が可能なため、立て籠もり犯の対処などにも有用で警察の特殊部隊にも配備されている。
派生型も豊富で、小型軽量化したものからブルパップ化したものまで多種多様である。

人気ゲーム『Call of Duty: Modern Warfare』の登場人物ザカエフを狙撃するのにも、このバレットM82が使用された。

その巨大さと威力の高さからエアガンでも人気があり、エアーコッキング式のエアガンが発売されている。
遊戯銃のため重量は実物より軽く、中には樹脂で軽量化し片手で扱えるほどのものもある。

迫力のあるエアガンなのでサバゲーで使うととても楽しいだろう。

関連商品

スポンサー広告