VAR BOXウィークリートーナメント最終戦

VAR BOXウィークリートーナメント最終戦

Topページレビュー →VAR BOXウィークリートーナメント最終戦

VAR BOX ウィークリートーナメント最終戦

VRゲームでシューティングをできるVAR BOXですが、Bee池袋にて2019年4月から毎週土曜日にシューティングマッチが開催されていました。
その中でも高得点の16人が集まるトーナメントが開催され、その優勝者は日本代表として海外の大会に出場することができます!

本大会は得点で競い合うのですが、トーナメント形式で戦いあうことになります。
途中、強豪とぶつかり負けてしまうと残念ながら最終戦まで進むことができません。

参加者の腕前

毎週土曜日に開催されていたシューティングマッチに参加した時のポイントの高い人から本大会の参加者が選ばれていきます。
その点数というのが普通の人がちょっと努力したというようなレベルではありません。
何度も練習をし、しっかりと狙いを定めて射撃する練習をずっとしないとたどり着けないような点数を出す人たちばかりが集まっているのです。
私もVAR BOXのゲームはしましたが、このレベルまでいくにはもっともっと練習をしないといけないと感じました。

この日の参加者もかなりの練習をしてきた人ばかり。大会前から何度も練習をしていました。

ウピウピ隊のナツミさんの試合風景です。
ナツミさんはかなりの高得点を出しており、動きも機敏でかなりの命中率で撃っていました。
サバゲーをしている人はVRシューティングでも基本的な動きがすでに出来上がっているので、高得点を取りやすい印象があります。

こちらはボスゲリラさんです。
ボスゲリラさんは今大会でもかなりの高得点を出しているだけあって、命中精度、タイム共に素晴らしい結果です。
サバゲー歴が長い人ほど、VAR BOXの結果も良くなる傾向にありますね。

スポンサー広告
スポンサー広告

日本代表決定!

本大会にて数々の強豪を打ち破り優勝したのは、結果は1036ptsで『VISOR』さんです!おめでとうございます!
決勝戦で敗れてしまったeguchiさんは1007ptsの結果でした。
どちらもかなりの高得点で、本当にレベルの高い戦いを見せていただけました。

本大会で優勝したVISORさんは、日本代表としてDouble Tapワールドカップに招待されることになります。
世界大会ではどんな強豪が待ち受けているのか、楽しみですね。

新ゲーム『OVER KiLL』インストールイベント

大会も終了したところで、気になるポスターについてスタッフに聞いてみました
なんと新作のゲームのインストールイベントが6/16(日)にBee池袋にて開催されるとのことです!!

前々から少しは聞いていたのですが、VAR BOXにて初めて対人戦ができるようになるゲームです。
今までは的を撃つという、シューティング技術で楽しむゲームしかありませんでしたが、これからは対人戦による戦略や駆け引きなども合わさったゲームをすることができるようになります。

日時は2019/6/16(日)に19:00からBee池袋にて開催されます。
気になる人は是非、足を運んでみてください。

お店の場所はこちらです。

著者:AK侍(サバゲーナビ管理人)
2014年にサバゲーデビュー、それからサバゲーにハマり定例会によく出没する。
定例会の開催日を検索するのが大変なので、検索システムを導入したサバゲーナビを2016年10月にオープンさせる。
東京、千葉、神奈川、埼玉など関東を中心にサバゲーをする。いつか名古屋や大阪など関西にも遠征して全国のフィールドでサバゲーするのが夢。
装備はAKが大好きだが、M4、89式と色んな銃を使ってみたい。
服装はフィールドに合わせて色々と変わる。

Twitter:@tokyosavagenavi



スポンサー広告
スポンサー広告
スポンサー広告
スポンサー広告