Blackboar(ブラックボア)フィールドレビュー | サバゲーナビ

Blackboar(ブラックボア)フィールドレビュー

Topページレビュー →Blackboar(ブラックボア)フィールドレビュー | サバゲーナビ

Blackboar(ブラックボア)フィールドレビュー

石川県金沢市の山奥にあるアウトドアフィールド「Blackboar」

山の中に広大に拓けたアウトドアフィールドで、モトクロスバイクなどのオフロードコースとしても使われており、起伏の激しい地形と自然に囲まれた作りになっております。

Blackboarは今年の5月で4周年!

8月15〜16日に開催された周年祭の1日目にてフィールドへ取材ができたので、その時の様子を交えてお届けします。

セーフティエリア

駐車場から階段を上がって右側がセーフティエリア、左側が受付兼事務所です。

Blackboarのフィールドスケジュールは土日ではゲートオープンが朝8:30から、昼間のゲームが朝9:45~夜16:00まで。夜戦が16:30~21:00まで。
平日はゲートオープン朝10:00からです。

料金はゲーム参加で一般が3500円、女性が3000円。学生が3000円です。
レンジ利用のみで1時間1000円、2000円でレンジ使い放題です。

レンタルガンは2000円で利用することができてG&G製CM16や東京マルイvsr 10 などがございます。
アイウェアの貸し出しは300円、口を覆うタイプの物は時節柄販売となっております。

物販はBB弾やガスなどの販売や、海外製の珍しいエアガンなどの商品を仕入れております。

セーフティエリアは通常時であれば木製の長机と長椅子が置いてあるこのエリアが利用できて80名ほどは座れそうです。
机に近くにガンラックが用意されており全体的に広々としております。

現在は新型コロナウイルス対策として、イベント時でも使用される駐車場を開放しての車セーフティで対応しているとのこと。
駐車場も車は80台ほど停めることができます。

現在で150人ぐらい収容可能で、年内には300人をも収容できるように拡張するとのこと。

フィールドの様子

ゲームエリアは約6000坪の広大な面積で拓けており、地形の起伏が激しく、見下ろすように金沢平野も一望できます。

受付や通常のセーフティエリアのすぐ横からゲームエリアに直結です。

レギュレーションでは初速は1J未満、Co2や外部ソースは使用禁止。
使用できるBB弾は東京マルイのバイオBB弾やG&G製バイオBB弾(ブラウンカラー)などの6mm着色付きバイオBB弾が使用可能です。
G&G製のバイオBB弾(白色)はプラ弾と誤認してしまう可能性があるので使用できません。

オフロードコースとしても使われるので連なる山のように勾配の急な道が多いです。
少し歩けば息が上がるほどでとても良い運動です。

ベニヤ板の壁や積み上げられた土嚢が所々に設置されておりバリケードとして使えたり、他にも道の勾配を活かして身を伏せることで隠れることができます。

中央にはベニヤ板の壁やドラム缶などが置かれたちょっとしたキルハウスもありました。

Blackboarはモトクロスバイクなどのオフロードコースとしても営業しており、サバゲーの休憩の合間にゲームエリアがバイクなどのコースとして交互に使用されているそうです。
それゆえにゲームエリアの至る所には轍が残っております。

※写真提供:ダグ氏(https://twitter.com/DKD_SCT

取材したBlackboar周年祭でも一部の参加者が許可を得て、準備時間で人が居ない中で安全に配慮して、バイクで走り抜けていました。

ゲームの様子

定例会ではフルオートが使用可能でメディックありのフラッグ戦を中心に、移動フラッグ戦や筋トレメディック戦に、スポンジ製の近接武器で戦うチャンバラ戦などこのフィールドならではのゲームもあるそうです。

ゲームエリアは一部のエリアやエリアの端は使用禁止ですがそれでもとても広く端から端まで歩くのも一苦労なほど。
広さゆえにプレイヤーもロングレンジでの戦い方が多かった印象です。

こうしてバリケードを駆使したり、地形や自然を活かして隠れつつ攻めたり、汗と泥で衣服が汚れるまで本気で遊び倒せるフィールドでした。

Blackboar(ブラックボア)

場所は石川県金沢市山川町申1

アクセスは車がオススメで高速道路の金沢西ICを下りて30分です。

起伏が激しく自然溢れるアウトドアフィールドなので装備や戦闘服やブーツはしっかりとしたものが良いですね。
水洗い場もあるので帰りに泥を落として帰ることも可能です。

毎月第3日曜日は初心者でも参加しやすいようにと「初心者サバゲー」も行っております。
オーナーのノリもよくスタッフも含めてアットホームな雰囲気を感じました。

今後開催予定のイベントは、スクーターレースやキャンプ、物販イベント、ラープゲームなどを計画中とのことです。

遠征で来られる方はせっかくなので加賀温泉や海の幸など観光地である金沢も併せて堪能されることをおすすめします。

Twitter

https://twitter.com/MtBlackboar

サイト

http://blackboar.wpblog.jp/

関連ハッシュタグ

#Blackboar #ブラックボア


著者:骸骨サバゲーマーSasugo

関西を中心に活動する骸骨サバゲーマー。
関西だけでなく関東や他地域へ遠征サバゲーもよく行く。
サバゲーをするだけに飽き足らず、カメラマンやブログ、他にも
自身で主催する貸切サバゲーイベントの通称「チェンサバ」や、
創作キャラレイヤーとして「創作集団 悪役連合」のリーダーを
務めるなど幅広く活動する。
2020年よりサバゲーナビ公式ライター。

Twitter:@Sasugo_3

Blog:サスブロ!



スポンサー広告
スポンサー広告
スポンサー広告
スポンサー広告