第34回:Gun'z GLOVA ショップレビュー 前編

第34回:Gun'z GLOVA ショップレビュー 前編

Topページレビュー →第34回:Gun'z GLOVA ショップレビュー 前編

千葉県にあるAK専門店

エアガンの人気を二分するのは西側のM4系列と東側のAK系列と言われて多くの人が納得するのではないでしょうか。 そのAK系列を専門に扱っているエアガンショップGUN'z GLOVAが千葉県千葉市にあります。 どのようなお店なのか、レビューをしてみましょう!

壁一面にはAK

お店は住宅地にあるビルの2階です。オレンジの看板が見えたらその建物の2階へ入りましょう。

店内に入って目に飛び込んでくるのは壁一面のAK!
AKシリーズにBIZON、RPK、PKMと東側の銃器がすべてあるのではないかと思うほどのエアガンが壁一面にズラリと並んでおります。

バリエーションも豊富に取り扱っています。

RPKなどの分隊支援火器もあります。

東側だけでなく西側の銃の取り扱いもありました。

ハンドガンの取り扱いもあります。おや、左下の銃はマカロフですね。

AKカスタム品の豊富さ

AKの外装カスタムでウッドストックに変える人も多いと思います。ウッドストックは強度はしっかりしますし質感もバッチリ。
GUN'z GLOVAには多種多様のウッドストックがありますので、外装カスタムを検討している人は是非店舗へ足をお運びください。
ウッドストックは木目や色合いが一つずつ違いますので、好みの物を探すにはたくさんの商品が揃っているところで実際に見てみるのが確実です。

グリップやバレルなどのカスタムパーツもあります。

レール類のカスタムパーツもあるのでAKの近代化カスタムもできますね。

ショーウィンドウにはZENITのパーツがあります。ZENITとは、ロシアにある実銃AK用カスタムパーツを製造している会社でZENITのレプリカなどはとても人気の高いカスタムパーツとして流通しています。
ZENIT製品の全体の印象ですが、どこか刺々しさのあるデザインで極めて攻撃的な印象を受けます。
フラッシュハイダーには刺す武器として使えるのではと思うほど尖ったものがあるほど。
AKファンの中には、すべてZENITでカスタムしたいと思っている人もいるのではないでしょうか。

そのZENIT製品を見ることができますので、AKファンはニヤリとしてしまうでしょう。

エアガン以外の装備

お気に入りのAKを手に入れ、あとは迷彩服やプレキャリをどこで購入しようか悩んでしまいます。
ご安心を、GUN'z GLOVAではエアガン以外の装備も全て揃うのです!

迷彩服コーナーを見てみるとありました!見ただけで東側とわかる、独特なデザインのヘルメット。そして、なんとこのヘルメットは実物です!
通販で取り扱っているお店もありますが、価格は高いものですので一度は装着して具合を確かめたいですよね。
実物を触れられるので安心して購入できます。

迷彩服もあります。
水色の迷彩服は一見すると海軍のもののように思えますが、ロシア内務省のOMONという部隊で使われている迷彩服です。

東側装備を探すならGUN'z GLOVA

GUN'z GLOVAが東側装備を中心に充実した品揃えのミリタリーショップだということはおわかりただけたかと思います。
東側のエアガンをお探しの方は是非GUN'z GLOVAにお立ち寄りください。

GUN'z GLOVAは東側に特化というだけではなく、なんとカスタムにも特化しているのです。
次回記事にて、GUN'z GLOVAのカスタムについて紹介いたします。

GUN'z GLOVAの公式サイトはこちら
店舗の場所はこちら。
スポンサー広告
スポンサー広告
スポンサー広告
スポンサー広告