第25回:クラッシャーズ バーレビュー

第25回:クラッシャーズ バーレビュー

Topページレビュー →第25回:クラッシャーズ バーレビュー

ストレス捕獲バー『クラッシャーズ』

札幌のすすきの近くにはシューティングバーがあります。その名も『クラッシャーズ』!
名前を聞いただけでシューティングバーとわかりそうなお店。
どのようなバーなのかご紹介いたします!

カウンター形式のバー

クラッシャーズは主にカウンター形式のバーとなっており、テーブル席は1つあります。
バーは10人程度、シューティングエリア横に3人、テーブルは5人の人数が座ることができます。

店内の雰囲気は西部劇をイメージしており、壁には鹿のツノが飾ってあったりスタッフは西部劇に出てきそうなガンマンの恰好をしていました。

シューティングエリア

シューティングバーなだけあって、もちろんエアガンを撃つことができます。種類は10種類以上!
エアガンはオートマチックのガスブローバックガスガンや電動のアサルトライフルを撃つことができます。

銃の種類は豊富ですので、銃を知る良い機会になります。
エアガンの購入を検討している人は、ここでエアガンを撃ってどんなものか確かめてみるのもいかがでしょうか。

リーズナブルな料金設定

クラッシャーズの料金はリーズナブルな価格なのです。
90分飲み放題2500円
90分撃ち飲み放題3500円
これは安い!飲み放題コースですとエアガンを1マガジン撃つのに200円かかります。

他に食事も単品で注文することがでます。

お店の場所

お店の住所は札幌市中央区南3条西4丁目 3・4タカノビル2Fです。
かわいらしい看板のすぐ近くにある階段を上ればクラッシャーズに到着。

近くにはノベルサというビルの屋上にある綺麗な観覧車もあります。とても綺麗な観覧車でした。

スタッフにはサバゲー経験者もいるのでサバゲーの話をすることもできます。
バー形式ですのでスタッフとの距離も近く、色々とお話をすることができるのも嬉しいですね。

もし札幌に行く機会がありましたら是非お立ち寄りくださいませ。
ゆったりとサバゲーについてお話ができる、貴重なシューティングバーになっております。

クラッシャーズの公式サイトあこちら

クラッシャーズの店舗の場所はこちら。

スポンサー広告
スポンサー広告